月別アーカイブ: 2011年7月

夏らしく。

皆様こんにちはー!
七月も元気に夏を満喫中のボンです。
伊勢神宮に行ったり(伊勢らしさが伝わる写真じゃないんですが笑)、
零地場という気が集まる山に探索に行ったり、
海でLIVEを見たり、
いち早く花火をしてみたり……。
良い空気を吸って、リフレッシュしております。
皆さま、夏休みもこれからですよね?ウキウキな夏ヘアーにしてまだまだ長い猛暑を乗り切りましょう!
癒しの冷やしシャンプーもトヌコアオススメ。涼みにいらして下さい。
では!


スエさんはっぴーばーすでい

こんにちは。
先日の日曜日にスエさんの誕生日会をしました。

今回はお店の向かいの担々麺屋さんの上にある『串坊醉』という串焼き屋さんで行いました。

出てくる料理は本当に全て美味しくて、次の料理を持ってきてくれるのも速かったので早食いで有名なトヌコアメンバーもみんな大満足でした。

今年のスエさんへのプレゼントはお椀と栓抜きです。
ボンさんが選んでくださったお椀は本当に可愛くて、さすがボンちゃんが選んだだけあるねーとスエさんは大喜びでした。

また、恒例となりました似顔絵のケーキもまたまた大喜びでした。
スエさん曰わくスエさんのお母さんにそっくりだそうです(笑)

そんなこんなで大成功の誕生日会で本当に良かったです。

今回食べに行った串坊醉も本当にオススメなので良かったら是非寄ってみてください。

では。

串坊醉のみなさんありがとうございました。

そして
スエさんおめでとうございます☆


岩手県から帰ってきました

こんにちはー!須江です。

ただいま東京。人が多くて建物高くて緑が少なくて、早くも岩手県が恋しいです。(笑)

今回のボランティアは髪の毛が切れたらいいなぁと思いつつも、どこのボランティアセンターとも確約がとれず、髪の毛を切る用意一式を持ちながら岩手県へ乗り込みました。
髪を切るだけでなく、他のボランティア活動でも何でもいいから何かできたらいいなと思って行きました。

陸前高田と一関の間くらいにある宿に泊まり、5日間。

ミラクルにミラクルが重なり、毎日髪が切れることになりました。

私の『髪が切りたいんです』の一言に多くの人が力を貸してくれました。
本当に本当に本当にありがとうございました!

異例の避難場ではなく仮設住宅を巡るボランティアになりましたが、一軒一軒ドアを叩いては快く髪を切らせて頂いた石巻の方々。

仮設住宅の集会場を開放してくれるよう働きかけてくださった大船渡の方々。
そして集会場では毎日大盛況でした。いらしていただいた皆さんありがとうございました。どうやら地域の新聞にも載るみたい。新聞記者の方が取材に来ました。びっくり。

皆さんのお陰で、髪の毛を切ることができました。髪を切らせて頂いて、沢山話も聞かせて頂いて、本当に本当に感謝しています。辛く悲しい話も聞かせていただきました。貴重な体験でした。
帰りは毎日両手に余る程の差し入れを頂いてボランティアしてんだかされてんだか………
沢山のひとたちと触れあえて毎日幸せでした。その時間の中での皆さんの涙も笑顔も忘れません。

大切な人を亡くし、ボランティアで各地から来た人に感謝をし、明日も見えない毎日の中でそれでも未来を信じて、必ず復興するからまた来てねと言える強さ、皆さんの生き方を、心から尊敬し、毎日毎日頭の下がる想いでした。

明日には私も東京で変わらぬ毎日に戻るのでしょう。どれだけ泣いてもきっと変わらず働き、変わらずご飯を食べて変わらず暮らしていくのでしょう。
それでいいのか毎日考えます。何ができるのか毎日考えます。
復興には時間がかかります。本当に先の見えない戦いです。

どうか少しでも早く、日常が取り戻せますように。沢山泣いて沢山怒って沢山笑って、そして未来に繋がりますように

東京で祈っていても、変わらないんです。どうか力を!みなさんの力を!寄り添って。少しでも早く、少しでも多く、愛情を伝えて欲しいです。
たぶん、誰かが寄り添うことでパワーがわくはずなんです。何があったら飛んでいくからと伝えられればそれで救われる気持もあるはずなんです。

今回、美容師として、人として多くの人に出逢うことができました。
感謝しています。出逢うことができて良かった。
必ずまた会いに行きます。

どうかお元気で。
次はもっと上手に切れるように練習しなくちゃ(笑)

お客様には長期のお休みでご迷惑をおかけしました。また、心配もおかけしました。
ありがとうございました。

人として成長できた夏休みになったと思います。明日から元気に働きますのでよろしくお願いしまーす!

では!